27 November 2013

金薔薇終了。巨大なオルゴールみたいな感じのやつ。リハ×2。

今年のシーナアキコと薔薇の木のライブは
先週の日曜日の立川セプチマで最後。
御来場のみなさまありがとうございました。

思えば昨年の春にマリンバ、ベース、ドラムのトリオ編成で
スタートして、あーでもないこーでもないと試行錯誤の連続で
コロコロリと進んで来ました。今ではギターとサックスも加わり、
全体のアンサンブルのクオリティも、メンバー各々の薔薇の木に
おけるスキルも、どんどんステップアップしてるように思います。
来年以降もどうぞ御贔屓のほど宜しくお願いします。
先日は金佑龍とのコラボレーションイベント「金薔薇」って
ことで佑龍のソロコーナーあり、共演あり、でお届けしました。
共作した音源は当日のみの限定販売品となり、数年経ちますと、
ネット上などでは高値で売買されるであろうレア品ですので、
お買い上げ頂いた皆様はとても幸運だったと思います。
ほんとにほんとに。しかしシーナさんと佑龍が一緒に音楽を
奏でる、なんてことは昔は微塵も想像もしなかったことだけど、
すごく面白かった!シーナさんとマッキンはとても知的で
洗練された魅力があって、佑龍にはとても自由で粗野な
(褒めてます。会場に来たみなさんは痛烈に彼の自由さ
を目の当たりにしたことでしょう)魅力があると思っていて、
そこが交わるというのが、とても新鮮だった。

tobaccojuiceが休止してから、復活した今でも結果として
そうですが、おれは個人のミュージシャンとして、有難い事に
いろいろなミュージシャンのサポートをやらせてもらっていて、
そんななかで学んだ事のひとつは、自分が大きくて素敵な素敵な
メカニズムの歯車になり得る、ということであります。
周りを見渡すと、素敵なクルクルが素敵な感じでクルクルと
たくさん回っている。導かれるように、とあるクルクルと
とあるクルクルの間に、カチャリと挟まってみる。と、
噛み合わさって、新たな素敵な動力となる!といった案配に。
知ってるよ、そんなこと。人間関係ってそういうものでしょう。
と言われれば、それまでですが、おれはバンドが活動休止を
するまではそんな可能性については露ほど考えることなく
音楽と接していました。極めて限定されたマニアックな
職務をまっとうするための歯車として頑張ってきたわけです。
おれが他所のマシンの一部として、からからからと頑張って
回ることは、結果としてtobaccojuiceにとっても、有益で
すごくひとつひとつが意味のあることなんだと、
無事に活動を再開してから気付きました。
休止した時はとてもずいぶんしんどい思いをしたけれど、
いろいろなことが今になって繋がり、生きてきているのを
感じています。「人生におけるすべての逆境は
主の口づけだと思いなさい」(うろ覚え。すみません。
確かそんな感じ)というマザーテレサさんの言葉を今は
ははあ。そういうことね?なるほどわかってきましたよ、
って感じで少し腑に落ちてる次第です。
はい、とても脱線しました。脱線しましたとも。。。
何が言いたかったか思い出しました、つまり、おれは
タンタンとドラムを叩いているだけですが、今回みたいに
素晴らしいミュージシャンたちの邂逅の一旦を微力であれ
担えるというのは本当に嬉しい、ということです。

さて。
昨日はロッカトレンチ山森大輔くんの来月のツアーに
向けたリハーサル最終日。以前も書きましたが、
ご一緒するメンバーはギターは中嶋康孝、
ベースはスズケンくん。これまた以前も書きましたが
名古屋、東京、大阪と三本やらせてもらいます。
いや、なんだかすごい楽しくてね。。。なんだろう、
すごくバンド感があって、良い雰囲気なんだね。
ガンガン盛り上がるライブになる予感です。
各地のみなさまぜひ遊びにいらして下さい。

昨日はその後にリハがもう一本。
来月に吉祥寺のstarpine's cafeでクリスマスパーティーの
「タバコノケムリ」を控えていますtobaccojuice。
リハーサルが最近はだいぶ夜遅くにやることが多く
なってきてて、新鮮で楽しい。「どこまでもいけるさ」を
深夜の1時ちかくに演奏すると、まるで若いバンドマンのよう。
今回もゲストにFULLSWINGのオルガン奏者ヤマグチ氏を迎えて
お届けするのですが、今回はオルガンだけじゃない鍵盤も
弾くことになりそうなので、それはとっても見所だと思うよ。
クリスマスのタバコノケムリは何年か恒例でやっていたけど
毎年本当に楽しかった。また出来て嬉しいよ。
以前のようなムードで、暖かい曲と、たくさんの風船と、
プレゼントを用意してあなたをお待ちしております!
ぜひぜひあそびにきてね。

ではではおやすみなさい。
わー12月がそこまできてる!!













24 November 2013

thanx!!!ninohira!!!!

ライブ後に居酒屋で朝まで。アルコールの匂いを
身体中に纏い通勤の人々にまみれて電車で帰宅、、、
なんていうのは、若い頃にこそ日常的なこと
だったものの、昨今ではほとんどなくなりました。
久し振りにそういう朝を経験して、なんだかとても楽しかった。

昨夜は素敵な女性二人組が企画する“ninohira”の39回目、
にして札幌−京都−東京、3都市のショートツアーの最終日。
観に来てくれたみなさま、ありがとうございました。
昨夜のセットリストはこちら。

湖のブルース
リトルボーイがやってくる
幻メルヘンシティ
死神電車でロックンロール
ガーベラ
ドリームス
サッチモの青い鳥
スモーキーラム
パーティーブルース
encore ダイヤモンド

本番前はサポートで入ってくれたオルガン奏者の
ヤマグチ君とモツやらなにやらを食べてビールを飲んで
ご機嫌で本番に挑みました。演奏前に呑み屋に行くことも、
打ち上げ朝までコースと同じく、昨今ではあまりしない
ことではあるので、なんだか全体的に昨日は懐かしい
ムードだったなあ。懐かしいといえば選曲も。
ファーストアルバムに入ってる懐かしい曲を
ちらほらとやりました。死神電車、演奏してて
すごく楽しかった。

ninohiraは何度出演させてもらったか分からないくらい
たくさん出させてもらっていて、昔からホントにお世話に
なっているのですが、今回は活動再開ということで
3つの街へ行くツアーを企画していただいて、
とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
札幌でも京都でも昨夜の下北沢でも、それぞれ
面白可笑しい楽しい思い出が出来て(残念ながら
具体的にはここでは書けないことばかりですが)
おかげで2013年の秋はとても愉快なものに
なりました。本当に感謝!

音楽を奏でて、旅をして、仲間とお酒を吞んで
笑って過ごす、、なんていう日々を送れることは、
なんて幸福で、なんてラッキーなことなんだろう、と
思える瞬間が多々ありました。昔はなんだかそれが
バンドをやっている以上、当たり前のように思えて
いたものだけど。。。あるいは活動を休止したからこそ
気付けたことなのかもしれないな、と思う。
まじめすぎるというか暗いというか気が小さいというか、
よく分からないけど、いつまでこんなことを
続けられるんだろう、とかヘンに悲観したり、
この先どうなるんだろう、なんて必要以上に悩んだり、
そんな風な、なんともぐずっとした歯切れの悪い想いを
抱いて音楽と向き合ってしまうことも昔はとても
多かった気がするけれど、こうして一瞬一瞬を
ご機嫌に燃やして、楽しく過ごしていられること自体が、
とても特別で、とても感謝すべきことのように
今は思えます。

ではでは。楽しい週末を!
明日はシーナアキコと薔薇の木×キムウリョン!
イエイ。楽しみ。

おやすみなさい。
チャオ!


22 November 2013

薔薇の木ライブ、ディズニーが好き、tobaccojuice!!tonight!!!

昨日は吉祥寺スターパインズカフェ、
シーナアキコと薔薇の木のライブ。
テリーヌとボンボンの企画に出演させてもらいました。
シーナさんも昨夜のステージで話していた通り、
薔薇の木は所謂ライブハウスという場所で
あまりライブをやる機会がないバンドですので、
昨夜のような日に観て、聴いてもらえるのは
とてもとても嬉しいことです。
ご来場のみなさまありがとうございました。
シーナアキコと薔薇の木、次回は24日立川セプチマにて
主催イベント、キムウリョンをゲストに迎えた「金薔薇」です。
ありがたいことにソールドアウトを頂戴している模様ですが
この日は何度も告知しています通り、ウリョンと薔薇の木の
コラボレーションあり、共作の音源の限定販売あり、
と、なかなかレアな一日になっておりますので、
チケットをゲットしたみなさま、お楽しみに。

今日は午前中から歯科へ行き、相も変わらず
苦痛を回避するがためのディズニー妄想を
ひとしきりしてきました。。。しかし今の季節は
いいだろうな。行きたいいいいいいいいいいい。
そうだ、そういえば昨夜、機材搬出を終え会場に戻ると
スタッフのみなさま、テリーヌのメンバーなんかが
集まってて「これだれの忘れ物だろうね?ざわざわ」
みたいになってて、それは紛れも無くミッキーマウスの手帳、
「ディズニーランド完全ガイド」「ディズニーランドの秘密」
なる書籍の詰まったおれの布袋でして、そこに
ミッキーマウスのティーシャツ着たおれが、
それおれのなんだわね、、とか言わぜるを得ない
状況となり、たいへん恥ずかしい思いをしました。
これだけディズニーが好きだと公言しているにも関わらず
そのようなシチュエーションで照れが出るというのは
まだまだ未熟者、ばかばかおれ!と思いました。

さて今夜は下北沢QUEにてtobaccojuiceのギグ!
札幌、京都と続いたイベント「にのひら」のツアーも
今日で最後。ドカーンと結構激しい久し振りに
演奏する曲もやります。っていうか8月に再始動
してるわけだから大体が久し振りの曲なんだけどさ。
金曜日の夜、下北沢で飲んで騒ごうじゃないか。
みなさまぜひぜひお越しを!ではまた。
チャオー☆






遊びに来てくれた中嶋康孝、とマッキン。




打ち上げ。マッキンはメキシカンに。





 gnkosaiは素晴らしいドラマーだ、と心底思った。

21 November 2013

今夜

マリンバ、鍵盤楽器、小物打楽器奏者であります才女、
シーナアキコ率いる「シーナアキコと薔薇の木」のみなさんは
本日、吉祥寺スターパインズカフェでライブします!
今回のサポートメンバーは
Lainy J Grooveのギタリストふくちゃん、
奇妙礼太郎君などなどで吹いてるサックス奏者のUJ、
ベースはMakkin&the new music stuff、レアグルーヴ番長の
松木Makkin俊郎。ドラムはとにかくいつもディズニーランドに
行きたいと願っているわたくし脇山広介です。

ぜひぜひお越しを。


20 November 2013

11/19

「外人みたいなやつだなあ」が最初の印象でした。
ヤスが今回のサポートメンバーとの初対面の時の印象を
MCで語っていたので、おれもここに記しました。
おれのその第一印象通り、実際に彼がいかに外人みたいな
奴かを後に知る事になるエピソード(ハンバーガー片手
ホテル事件など)は今回は割愛させてもらいます。
面白い話だけど無許可では書けないなあ。
面白いんだけどなあ。フフフ。

中嶋康孝ワンマン、代官山UNIT。
たいへん楽しく演奏して無事終了いたしました。
ご来場のみなさま、ありがとうございました。
ヤスと知り合って、BIGNOUN結成を経て、こうして
ソロの活動もサポート出来てとても嬉しく思います。
彼はとてもポジティブだし、何事においても
楽しむことの大切さをよく分かっている
人間だなあ、と思う。全然おれより歳下では
あるけれど、とても刺激をもらっている
ミュージシャンのひとりです。またやれればいいな。

私事(というかこのブログぜんぶ私事)ですが
レンタルして叩いたグレッチが劇的に良い音で、
これ明日、残念ながら神田商会に返しに行くんですが、
本気で欲しくなっております。。。なんて言うかね、
芳醇というか、豊かというか、そんな感じなんだわね。
ヘッド張り替えてみたり、チューニングもっといじったり
いろいろしてみたい!ガオー!いつか買ってやる!
絶対買ってやるぞうー。素晴らしい楽器が
ある限りおれの物欲はエンドレスだなあ。。。
物欲っていうより詰まるところ、
鳴らしたい音を鳴らしたい欲だな。
出したい音を出したい欲だな。。。
まったくなんちゅう偏執的なフェチズムなんだ
音楽家ってやつは。困ったものです。

なんかヘンな話になりそうなんで
今日はこのへんで。ではでは。

おやすみなさい。





16 November 2013

11/16

流麗なストリングスが奏でる「いつか王子様が」を
聴きながらメインエントランスを抜けて、賑やかな
ワールドバザールを意気揚々と歩いていくと正面には
シンデレラ城が凛とそびえております。この通りには
強化遠近法という視覚のマジックがかけられている。
そのまま人の波をパーク中心のお城へ流してそこから
放射線状に分散させる、というのが設計者たちの工夫らしい。
がしかし、ここはあえて最初の角を左へ。お城は夜が綺麗だ。
夜にたくさんお城の周りは散歩しよう。しばらくすると
ディキシーランドジャズが流れるアドベンチャーランドが
見えて来ます。カフェオーリンズで朝のコーヒーを飲もう。。。
そしたら次は(ずっと続く)、、、、とこのような妄想で
昨日の歯医者を乗り切りました。虫歯はツライですね。。。。
仮想ディズニーでもしておかないと、とてもじゃないけど
持ちこたえる自信がありません。

歯医者から出ると昼の12時すぎ。そうです、
昨日の12時にいよいよ情報解禁になりましたね。
BIGNOUNのリリース情報はツイッターなどなどで
流れたかと思いますが、チェックしてくれたかしらん。
1月15日にフルアルバムをリリース、12月2日の渋谷WWW、
PHONOTONESとのツーマンライブで先行販売。
みなさまどうぞよろしくお願いします!

午後からは山森大輔くんのリハーサルへ。
セットリストも決まって、順調です。
来月のツアーの名古屋、東京、大阪、
各地のみなさん、遊びに来てね。

今日は夕方からシーナアキコと薔薇の木のリハーサルへ。
22日の立川セプチマでのキムウリョンと
コラボレーションイベントでお披露目予定の、
ベースの松木氏の手によるウリョンの曲のアレンジが、
そりゃーもうシティーポップで大変に
素晴らしいものに仕上がっております。
あのブルースに取り憑かれてるようなひげめがねが
このようなアーバンな曲をどう乗りこなすのか!が
すごく見所だと思います。

みなさまは楽しい週末をお過ごしでしょうか?
週末が終わっても、週明けの月曜日に素敵な
お楽しみがあります。いよいよ代官山UNITで
中嶋康孝のワンマンライブ。前にも書いたけど
今回はおれはグレッチで挑みます。
先日のリキッドルームでばったりお会いした
グレッチの方から聞いた情報によりますと、
おれが借りているキットは、ギャラクティックの
スタントンムーア、シンディブラックマンなどなど
名立たるドラマーが来日時に使用したものだ、
とのこと!!ワオーすげえ!とテンションあがって
横にいたウリョンと一瞬盛り上がりましたが
「大事なのは要はここだけどな」(ポンポンと腕を
叩くジェスチュア)と言われ「はあ、そうっすよねえ」
というような会話をしました。。。
ハイ。頑張ります。

ではではおやすみなさい。楽しい土曜の夜を。
チャオー☆













14 November 2013

これからリハーサル、ですが。

駐車場に停めた車の中で、
携帯でこれをポチポチと打っています。

Twitterみたらなんかウリョンが
俺のブログを褒めてくれてたこと、
リハーサルの時間を1時間間違えて
急にポカリと時間が空いたということ、
という以上2点の理由から、携帯での
投稿チャレンジに踏み込みました!
写真の添付とか、うまく出来るのかな。

なんかここ数日で急に寒くなってきて、
銀杏も少しづつ色づいてきたりしてて、
とてもワクワクします。秋が四季のなかで
いちばん好きだけど、季節の只中ではない
所謂季節の変わり目という時期も、
とてもとても好きです。ひとつの季節が
去ろうとしてて、新しいひとつの季節が
来ようとしている、というのは
とても素敵なことのように思います。
とにかく、2013年の冬の到来を
吉祥寺のスタジオの駐車場で今、
感じている次第でございます。

昨日は中嶋康孝ワンマンの
リハーサル最終日。いい感じだぞー!
しつこいようですが、18日、
代官山ユニット、宜しくどうぞ。

リハーサルの後はウリョンとリキッドルームへ
ポラリスのライブを観に。
PA裏の特等席でどーんと2時間半あまり、
ポラリスの音を浴びまして。いやあ
ほんとにもう、至福の時間でした。
隣にはたまたま神田商会グレッチドラム
のボスもいらっしゃいまして、
(ポラリスで今サポート参加されている
伊藤大助さんもグレッチユーザーのため)
いろいろお話出来たのもラッキーでした。
低音番長こと、譲さんのベースが
ほんとに素晴らしくて。。。
譲さんにプロデュースしてもらった事や、
OTOUTAで一緒に演奏させてもらってた頃の
ことなどなどが、グオーっと低音と共に
おれのなかで回り回って、ほんとに
やばかった。いやーいろんなことを
教えてもらったなあ。ほんとに
とんでもなく貴重な経験であったことを
改めて感じました。

今日は一日、サンプリング作業を。
某ライブの為の準備でして、これまた
めちゃくちゃ楽しみ。サンプリングパッドを
使う演奏の楽しさを知ったのも
譲さんのおかげですなあ。。。

あ、そうこうしてるうちにリハーサルの時間だ。
あ、今、オルガン奏者山口氏が参りました。

ではでは。

写真を貼る余裕はなかったな。。。




13 November 2013

11/13

夏に観た映画「オンザロード」が、ここにきてまた
むくりと心の中で隆起してきて、ここ数日、日に一度は
必ずこの映画のことに想いを馳せています。
ボブディランの人生を変えた、トムウェイツがバイブルと
称した、伝説的な小説の「路上」が映画化(!)され、
結果素晴らしい映像作品になった(!!)としても、
おれが盛り上がるほどには、世間では盛り上がらないようで、
それはとても寂しいことでありますなあ。

先週末は横浜Lizardにて、Liquidのライブでした。
観てくれたみなさまありがとうございました。
シーナアンドロケッツと勝手にしやがれ、の
オープニングアクトということで、ロックンロールと
夜とお酒と煙草の香り漂うごきげんな時間でした。
シーナさんがMCで「みんなゆめをみてね。
飛べるよロケットみたいに!」というようなことを
おっしゃっていてなんだかうわーっと心を
打たれたのでした。Liquidは来月13日にまたまた
横浜Lizard、17日には高円寺show boatにて
自主企画イベントを。どちらもよろしくお願いします。

昨日、神田商会にてピックアップしたグレッチの
セットと中嶋康孝を乗せて、今日は朝からスタジオへ。
いよいよ代官山UNITでのワンマンライブも5日後。
リハーサルは順調です。みなさんぜひ遊びにいらしてくださいな。
中嶋康孝(gt,vo)を筆頭に、豊田ヒロユキ(gt)、河原真(ba)、
高野勲(key)、有尾文也(cho)、脇山広介(ds)、
というメンバーで、ホットな演奏をお届けいたします!
今回借りたグレッチのセットも良い手応えです。
因みにロックインジャパンの宇宙まおぴんと、
サマーソニックのtobaccojuiceのときは「レナウンメイプル」
今回は、初めて使わせてもらう「USAカスタム」です。
このような具体的過ぎる情報に興味がある方は
少ないかと思われますが。。。。ともあれやはり
良い楽器を使わせてもらえるのはそれだけで音楽家として
貴重な経験です。大感謝、神田商会さま!
しかし録音聴いて「USAカスタム」欲しくなったよ。。。。
あ、そうそう、たまに聞かれるけどエンドース契約しても
グレッチのドラム貰い放題!!なんてことは
あり得ないのです!頑張って稼いで買うのです!
応援よろしくおねがいします!

今日の帰り道にはノッティーと下北沢でご飯食べたぞ。
ノッティーはtobaccojuiceの以前のマネージャーで、
ナイスガイだ。ナイスガイなので写真を撮った。
特に意味はない。

ではでは。おやすみなさい。
楽しい夢を☆







9 November 2013

11/09雑記

朝に弱いくせに8:50に歯医者の予約取って
半ば泣きそうになりながら行って来ました。
ああ、おれはどうしてすぐ虫歯になるんだろう。
今も口の半分が麻酔でへんな感じです。。。
しかし歯科というのは平静さを鍛えるには
うってつけの場所ですね。口の中から
工務店のような音が聞こえてきても、
歯医者さんが「んー」とか軽く唸ったりしても、
自分に何が施されいるかを決して想像せず、
おれはじっと目を閉じ、呼吸に集中し、思念は
遠く舞浜のディズニーリゾートに飛ばしておりました。

昨日は山森大輔くんのリハーサルでしたが
すこぶる快調に進行していまして、12月の東名阪の
ツアーはとてもごきげんなものなりそうなので
みなさまぜひ遊びにいらしてください。
ベースのスズケンくんも、ギターのヤスも、
シンガーソングライターとしての顔もあるので
当然そのコーラスワークたるや素晴らしいクオリティで、
おれは何もしないでうっとりと聴いているだけで
いいんじゃないかなあと思ってしまう曲もあります。
12月のツアーの詳細はこちらから→☆☆

そのほか12月以降、BIGNOUNとPHONO TONESの
ツーマンの渋谷WWWや、宇宙まおちゃんの
カウントダウンジャパンなど、年内のスケジュールを
更新しました。チェックしてもらえると嬉しいです。
年明けも面白いイベントが決まってますので
お知らせ出来るのが楽しみです。

明日はLiquid、横浜Lizardにて
シーナ&ロケッツ、勝手にしやがれ、の
ツーマンのオープニングアクトを
務めさせていただきます。ぜひぜひ
遊びにいらしてくださいませ。

ではではごきげんよう。
楽しい週末を!
チャオー。



7 November 2013

京都から帰ってきた。

3連休明け、平日の火曜日。
単発で京都に乗り込むという
なかなかの挑戦的演奏旅行でしたが
最高に最高に楽しかったです。
主催のにのひら、共演のベベチオ、
会場の京都磔磔、来てくれたお客さん、
すべて素敵でした。すべてだいすき!
そんな状況を貧弱な語彙で綴ると
「最高に最高に楽しかったです」に
なります。ははは。子供の日記みたい。
とにかくほんとうにどうもありがとう。感謝!

京都から帰って来て就寝、12時間以上
どおおおんと眠りました。。。歳をとるとあまり
眠れなくなるって話はよく聞くけど、
おれは歳とともにどんどん睡眠時間が
増えてる気がするぞ。身体が退行してるのかな。
ハンデを負ってるかのごとく寝てないアピールを
するひとがなぜか結構多いんだけど、おれは逆に
寝過ぎてますアピールでいこうとおもうぞ。

セットリスト
2013/11/05 京都磔磔

トライアングル
ミラクル
サッチモの青い鳥
ママ
虹のおりる街
オレンジ
ダイヤモンド
ガーベラ
ドリームス
スモーキーラム
パーティーブルース

改めてご来場のみなさまに感謝。thx!!!
磔磔はなにかいますね、本当に。
音楽の神様か、お酒の神様か、その両方の
飲めや歌えやの神様か、よく判りませんが
とにかくあの場所で演奏するときは
なにかに見守られているような、
とても特別な時間のように思えます。
お洒落だったり、居心地が良かったり、
いろいろな理由から大好きな会場は
たくさんあるけれど、磔磔のようになにか
特別な気持ちにさせられるお店はおれのなかでは
あまりない気がします。音楽家としての
寿命が尽きるまでずっと演奏しに
行きたいスペシャルな場所のひとつです。
5日は母親の命日でしたので、そういった意味での
なにかに見守れてる感、は自分の中で
さらに加わっていたかもしれません。

札幌、京都、下北沢と続いた2マンシリーズの
「にのひら」も次回で最後。寂しい限りです。
三本立てシリーズの最後、11/22、
下北沢QUEです。どうぞよろしく。

東京では9月に新代田FEVERで再始動のワンマンがあり、
来月には吉祥寺スターパインズカフェで再び
ワンマンのクリスマスのタバコノケムリ、が
控えてますので、そのどちらでもやらないような
ちょっとレア曲をQUEでは少なからずセットリストに
混ぜてみよう、というのがささやかなテーマでございます。
結構久し振りにやる曲もあるのでリハーサルでやってみて
全然ダメそうだったら、この前4行程度の
文章はそっと優しい気持ちでお忘れ下さい。
で、22日は9月のワンマンに引き続き、再び
FULLSWINGのオルガン奏者ヤマグチユキノリを
ゲストプレーヤーに迎えてお届けします。

ではでは今日はこのへんで。
今夜はこれから素敵な友人が来訪いたしますので
とても楽しみです。みなさまも楽しい夜を。
チャオー☆



あと何回ここで演奏出来るのだろうか、と考えちゃうくらい好き。

錦通り。うずらの卵が入っているたこの揚げ物が美味しい、らしい。
(磔磔勤務、じゃんぐるちゃん調べ)

旅を見守るプラスチック製のエンターテイメントの神様と日本一の山

安定のやばさ

最近のお気に入り




4 November 2013

Liquid「いいスリーピースの日」出演、tobaccojuice京都へ。

11/3は「いいスリーピースの日」ってことで
バイニャンズえりさま認定のいいスリーピースバンドが
関内BB Streetに大集合。Liquidで出演してまいりました。
観てくれたみなさまどうもありがとうでした。
カツミにゃんが嬉々として作りあげた「大人の科学」の
付録のお手製蓄音機がMCで大暴投、フロアが
クエスチョンマークとシュールな沈黙でいっぱいに、、
といった一幕もあり、とっても楽しい時間でした。
蓄音機が大変お気に入りの様子のかつみくんは
帰りの車でもずっと眺めたり触ったりして
うっとりと愛でておりました。計画も壮大で、
Liquidの次回作は蓄音機付きソノシートに
なるかもしれませんので、今のうちにご了承願いたい。

で、明日はtobaccojuice、京都磔磔に行きます。
磔磔!!素晴らしい思い出がたくさんあるお店です。
ほんとうにわくわくしております。tobaccojuiceは
復帰後、なかなか関西方面でのライブがうまく
ブッキング出来ずにいて、とてもうずうずしていました。
明日以降また関西方面はしばらく予定がない状況
ですので、この機会にぜひ遊びにいらしてください。
変わらない4人が相も変わらずにtobaccojuiceの音楽を
奏でている姿を関西のみなさまにもまた観てもらいたい!
明日はだいぶ「磔磔っぽい」選曲になっております。
お楽しみに。レッツパーティー!楽しみましょうー!

連休は楽しかったかい。おれは楽しかったぞ。
ではではまた。チャオ☆


遅刻を罰するベーシスト、罰せられ泣くボーカル、見守るギター、写真を撮るドラム

 不発弾が近所にある、という事実に驚く。





1 November 2013

Liquidのライブ。噛み付く習性があるはずなのに。

楽器演奏者もスポーツ選手も、ひいてはきっと
モノづくりの職人なんかも、一流と言われる
ような人々は、力をぐっと込める部分と、
リラックスして筋肉を脱力するポイントの
使い分けをみんな一様に極めていると思うのですが
(だいぶおれも力を抜く事が出来るようには
なってきている、というエクスキューズを
挟みつつ、、)Liquidのライブではどうしても
力任せにならざるを得なく、ガンガン叩きまくって、
グオーとたぎるテンションに抗うことが出来ません。
四肢に力が入ってしまうと良いプレイが出来ない
ことは多々あるのですが、Liquidの場合においては
それは逆なのかもしれません。。。
肩に力が入ってなんぼの見世物ですな。。
こうでなくてはならない、なんて事は音楽には
なんにもないのです。わっはっは。もうそんな感じで
開き直り、ああ。今夜もめちゃくちゃ楽しかった。
渋谷ファイヤー通り(消防署があるから
このネーミングなのか?消防署があるのに
ファイヤーじゃイカンだろ逆だろと思う)
に面していますUNDER DEAR Loungeは、
出演はリリースパーティ以来2度目。
オシャレで好きなハコだなあ。観てくれたみなさま、
ありがとうございました。

Liquidは次回は11/3に横浜BB streetにて。
そのあとは11/10に横浜Lizard、12/17には
高円寺ショーボートで主催のイベントも決定、
と11月以降年末にかけてスパートかけてくので、
みなさまどうぞ宜しくお願いします。

今日は空き時間に渋谷の街に繰り出し、
来年の手帳を購入。もうすぐ2014年!
おれも来年は37歳。すわ、恐ろしい。頑張らねば。
ハロウィンってことで渋谷の街には
キュートでセクシーなゾンビやビースト達が
街を徘徊していましたが誰も噛み付いてきて
くれなくて残念でした。

ではではまた。
おやすみなさい。

チャオー。