21 August 2015

「二つの三日月〜第2夜〜」のこと。

こんばんは。ごきげんいかがですか。
楽しい夏をお過ごしでしょうか?

おれはお盆前後はなんだかだいぶ
ひまになってしまって飲んでばかりいました。
ぽっかり時間が空くと生まれてしまう
焦燥感のようなものは、ひとまず心の
見えないところにしまい込みまして、
会いたい人にあったり、行きたい場所に
行ったり、はたまたなにもせずぼーっとしたり、
DVDを見たり、、、してました。
こういうことが続き過ぎると困っちゃうけど
たまにはいいものだね。そんなわけで
2015年の夏はTwitterのタイムラインに並ぶ
各地のフェスやイベントなんかの狂騒を尻目に
わたくし、とってもゆったり過ごしてます。
まあでもぼちぼちシャキッとしたモードに
切り替え時かな。なんだかのんきなものです。。。

ええと今週末はいよいよtobaccojuiceの
隔月ツーマン企画、「二つの三日月〜第2夜〜」
ってことで、初回の6月はPHONOTONESを
お迎えしたわけですが、今回のツーマンのお相手は
臼井ミトンさんです。パチパチパチ。

おれは彼の名前をドラムス専門誌で知りました。
大好きなドラマーが彼のアルバムに
参加していて、その記事が目に止まってずっと
気になっていたのです。おれのその大好きな
ドラマーというのはジム・ケルトナーっていう人で、
演奏のキャリアを挙げるとキリがないんですが、
ライ・クーダーやボブ・ディラン、ジョン・レノンなど。。
まあ言ってみればおれから見たら雲の上のような
存在のドラマーです。ジム・ケルトナーだけでなく、
その他にもベーシストのウィル・リーなど、
大御所のミュージシャンが多数参加しています。
バブリーなレコード会社が多額の制作費を
投じてるのでそんな豪華なことが可能、、、
なんていう話ではなくて、臼井ミトンさんは
現地に渡り、録音機材を運び、ミュージシャンと
直接交渉して、アメリカ各地を旅をしながら
録音をした、という。hmmmmmm....
情熱とクリエリティビティと、バイタリティー。。
本当にすばらしいなって思います。

そんな臼井ミトンさんを迎えてのツーマン、
22日土曜日。吉祥寺スターパインズカフェへ
どうぞ遊びにいらしてください。
tobaccojuiceはと言いますと、とても
ゆったりとした選曲のセットリストを
つくりました。お酒でも飲みながら
真夏の夜をリラックスして
楽しんでもらえたらなによりです。
ツーマン企画最終章の10月開催の
第3夜のお相手なんかも、この夜には
発表出来るかと思います。お楽しみに☆



本文で書いた臼井ミトンさんのレコーディングの
模様がわかるMVがyoutubeにありましたので。。



上のような素晴らしいムービーのあとに
これを貼るのもややはばかられる思いですが、、
なんか前回からとしまさが楽しそうに作ってるんで
一応貼ります。。。